[102] 専門家に聞く!(休止中)

専門家に聞く!


すくすく子育て 子どもへの接し方

▲専門家に聞く!TOPへ


■アドバイザー:松井 直輝(まつい なおき)先生/国際TA協会 准教授メンバー

  • エンジェルサポートアソシエーション代表 http://www.senshin.ed.jp/asa/index.html
  • 1962年大阪生まれ。幼稚園保育園を運営する泉新学園学園長の傍ら、
  • 国際TA協会公認の交流分析士(教育)の資格取得。
  • 子育てに関する講演会や研修、子育て支援サポートなども行っている先生です。

Vol.45 子育ては一緒に!!【10】


“快”になるための時間の使い方のトレーニングを始めました。下記のところまでお書きになられましたね。 下の図は一日の時間を表しています。一日の時間を、自分を含む、誰と一緒に過ごしているかを記入しました。


図01

※空白の部分は、色々な方が入っていると思います。

ご自身の図が出来上がりました。ご覧になっていかがですか?これで上手くいっていればOKです。
今より、よりよくしたい方へのおすすめです。次のことを見てください。

(1)思ったよりかかわる時間の比率が多かったのは誰ですか。
(2) 思ったよりかかわる時間の比率が少なかったのは誰ですか。
(3)一緒に過ごしたいのに過ごしていないのは誰ですか。(友だち ご両親etc.)

もう一度、図を描いてみましょう。今度は、こんな風に時間を過ごしたいなぁという理想の図です。

図02

他人の存在と共に自分の存在も大切にできるといいですね。他人と自分の存在に興味を持つ=大切にすることです。
季節が春に移り変わっていきます。変化の季節です。次回は、理想の図から素敵な時間の使い方を一緒に見つけて“春”への準備をしましょう。

バックナンバー: